DANCE in the Tropics

自分の人生は、未来は、自分でデザインする。悩みを勇気と行動に変えるコーチング

「陰」の部分を照らす

f:id:fuminolab:20170823020231j:plain

 

こんばんは、ライフシフト・コーチのふみのです。

 

8月22日は、米国で皆既日食がありました。

日本では見られないので関心が薄れてしまい、すっかり忘れていたのですが、

この日からエネルギーレベルがとても高くて、朝からやるべきことをバキバキと片付け、それまで、なかなか一歩を踏み出せなかったことを始めました。

  

初めは「行動を起こした」ことに達成感を感じていたのですが、時間が経ってくると、今までなかなか踏み出せなかったもの、強い力で、私を引き止めていたものにあらためて気付かされた、そのことをより大きく感じています。

 

陰陽でいうと、陰の部分。行動したことが「陽」だとしたら、行動したことで初めて見えてきた部分が「陰」。強烈な太陽光ではわからない、月によってその光が遮られた瞬間に初めて見えてきた部分です。

 

 

「やりたいのに、なかなか一歩を踏み出せない」

 

実際のコーチングでもトップ3に入るんじゃないかという、このテーマ。

ここを深く探究するのは、正直、楽しいことばかりではないけれど、何か新しいことに挑む時、同じようなパターンに毎回はまっているとしたら、避けては通れない部分でもあります。

引き止めているものは、何なのか。

引き止めているもの=悪いもの、という考えを一旦、脇に置いて、

引き止めているものは、あなたに何を語りかけてくるのか。

その言葉に、あなたは何を感じるのか。

コーチングでは、じっくり見ていきます。

 

勇気を出して行動したことで逆に見えてきた、自分の思考のクセや、引き止めようとする強い力。

 

私は、星読みの知識は皆無なので、宇宙からどんなエネルギーが働いたのかもよく解りません。ですが、皆既日食の日に「たまたま」起こったイベントとしてはとても大きなものだったので、備忘録として。