で、あなたはどうする?

自分の人生は、未来は、自分でデザインする。悩みを勇気と行動に変えるライフシフト・コーチング

朝をだれと、どこで、どう過ごすか

こんにちは、コーチのfuminoです。

これは、自分自身に向けて、満員電車の中で書いたもの。

 

メンタリストのDaigoさん曰く、

「朝、目覚めてからの2時間をどう過ごすかで、人生は変わってくる」という。

 

私は、そんな大切な2時間を、イライラしたり、文句を一方的に言い放ったり、鬱々とした顔をしている人たちに囲まれて過ごしたくない。

そのような空間にいると、どんどん無駄にエネルギーを消耗して、自分の生きている時間がどんどん失われていく。

 

最たるものが、通勤時間の満員電車だ。

 

以前は、

「こういう時間こそ勉強!(`・ω・´)」

と開き直って、

自分の身体もろくに動かせない空間でBBCやCNNを聞いたり(欧州のテロは全てそれで知った)していたけど、他の人に押されながら、気を使いながらする勉強は楽しいとは言えなかった。その1時間を自分の部屋や朝日の差し込むカフェでする方が、圧倒的に効率的だし、成果も目に見えて違った。

 

要はただ「満員電車で勉強する自分」に酔っていただけだった。

 

勉強の話はさておき。

もう一度繰り返そう。

 

朝、目覚めてからの2時間をどう過ごすかで、

人生は変わってくる。

 

それなら、どう過ごすかも自分で選べるはずだ。

満員電車で過ごすことを選んでいるのは自分だ。

会社に行くためには仕方がない?家族のため?

他に交通手段がない?

満員電車に乗ってたどり着いてまで、したい仕事や人生がそこにあるなら、

「消耗」などしていないはずだよね。

 

毎朝、満員電車に乗るのが楽しくて仕方がないなら、これからもずっと続けたらいいと思う。好きなことをしているんだから、それは楽しい人生だろう。

 

でも、毎朝「嫌だな」と思いながら、知りもしない人に気を遣い、押され、ため息混じりに仕方なく過ごした時間は、もう2度と戻って来ない。

 

どちらを、選ぶか。